「自己啓発本」を読み解いて、自分の人生を成功に導く

普通のサラリーマンが夢に描いた成功を手に入れる方法

■期限を決めるための根拠は何か?

世の中の仕事のほとんどは、

期限が決められている。

 

だから、深く考えることも無く、

ただ「期限を守る」ことだけを

考えて作業を行っていた。

 

しかし、特に期限が決まっていない

自分の目標の場合には、どうゆう根拠で

期限を決めたらいいのだろう?

 

そこで、食料品の場合を例に考えてみた。

 

「消費期限」=その日時までに食べないと

悪くなって食べられなくなる。

 

消費期限には、ちゃんとした根拠がある。

 

やみくもに直感で決めている訳ではない。

 

だから、自分の目標達成にも、何らかの

根拠があればいいのではないか?

 

では、根拠とはなんぞや?

 

それは、この日時までにやらないと

「やばいことになる」と思える理由

だと思う。

 

重要なポイントは、期限を決めた時に

「この日時までにやらないとやばい」

と自分が認識していることだ。

 

つまり、絶対に守らなければダメ

なのもという意識を持つことが重要。

 

例えば、出来なくても影響が無い日時に、

余裕を持って期限を設定してしまうと、

失敗するケースが多い。

 

理由は、「本当は守らなくても」大丈夫

だという事を知っているからです。

 

その為に、達成できる確立が下がるのです。