「自己啓発本」を読み解いて、自分の人生を成功に導く

普通のサラリーマンが夢に描いた成功を手に入れる方法

■「質問」という新たな可能性の発見

「自分のUSPを見つける」ために、

 自分史を書く...

 

自分史を書く事がUSPを見つける事に

つながっていたとは...

新たな気付きでした。

 

 

USPとは

自分でもまだ気付いていない、他人と

差別化できるような「独自のうり」や

「独自の強み」のこと。

 

つまり

お客さんからの「どうして、あなたの商品を

選ばないといけないの?」

 

この質問に対する答えのようなものです。

 

良い答えを見つけ出すために必要な事は、

良い質問をすることです。

 

まてよ...

質問に答えて行くことで、自然に自分史が

出来上がるような「良い質問」を用意すれば

自分史作りが上手く行くかもしれないぞ。

 

そういう仮説が頭に浮かんできました。

 

自分のUSPを見つけ出す為に自分史を活用

するのは良いけど、その前に「良い質問」

作りの方が先かも...

 

じゃあ、「良い質問」を作るためには、

どうすればいいのだろう〜

 

そこで、今度は「質問」というキーワードが

気になってきたのでした...汗

 

「質問」についてリサーチをして行くと、

そこには、ものすごい可能性を秘めた、

全く別の世界が広がっていたのです...