「自己啓発本」を読み解いて、自分の人生を成功に導く

普通のサラリーマンが夢に描いた成功を手に入れる方法

■何も変えなければ親のようになる?

自分史を書くなら、自分の両親について

もっと深く知っておく必要があるのかも

しれません。

 

それが今の自分という人間が出来た

ルーツを探る良い方法だと思うから...

 

では、親とは一体なんでしょう?

 

親とは、自分の一番身近にいた

教師であり、反面教師でもあるのです。

 

幼い頃から長い時間を共にしていた

わけですから、考え方や行動習慣、

言葉使いなどを少なからずコピー

しているはずなのです。

 

つまり、親を見れば自分の未来を

ある程度予測することも可能かと...

 

何だか怖い話しになって来ましたね。

 

もし、あなたが現状に不満を抱えて

いて、変わりたいと思っているのなら、

何かしら今とは違う行動を取らなければ

実現は不可能です。

 

何も変えなければ、両親のような

人生を送ることになるでしょう。

 

その為にも、自分史によって両親の

ことをしっかりと認識しておくことが

重要なのです。