「自己啓発本」を読み解いて、自分の人生を成功に導く

普通のサラリーマンが夢に描いた成功を手に入れる方法

■ちょっとした工夫を加えてみる

随分前に、1冊の分厚い本を戴いた。

 

その本には、次のような読む上でのルール

が記載してありました。

 

そのルールとは...

 

「1巻を30日間毎日3回(朝・昼・夜)

 読むこと」

 

 

1回目のトライでは3日で挫折してしまい

ました。

 

原因は「昼に読む時間を確保出来なかった」

からでした。

 

 サラリーマンの私にとって、読書より食事

の方が優先事項だったのです...汗

 

 

そこで、「どうすれば出来るのか?」

戦略を考えてみました。

 

そのままのルールでは無理だけど、

ハードルを下げれば出来るかも...

 

つまり、「朝と夜だけ読めばOK」と決め、

 

2回目のチャレンジをスタート。

 

 

結果は、見事に成功することが出来ました。

 

 

つまり、10巻×30日=300日間

 

休まずに毎日2回ずつ読み続けることが

出来たのです。

 

 

家族で旅行に出かけたり、仕事で帰りが

遅くなったり…

 

何度か危ない場面にも遭遇しましたが、

 

不思議と、途中で止めようという気持ち

はおきませんでした。

  

どうして今回は継続できたのか?

 

おそらく、

 

・自分で決めた無理のないルールにしたこと

・従来の習慣に組み込んだこと

・手帳に記録を付けたこと

 

 

大変(意思の力を必要とした)のは、

最初の1ヶ月程度で、一度習慣になって

しまえば、ほとんど苦労することも無く

続けられることも体験出来ました。

 

 

次はどんなことにチャレンジして、

どんな達成感が得られるのか?

 

考えただけでワクワクしてくるのでした。